脊椎狭窄症・ヘルニアの症状が改善 福岡と東京を往復 60代男性|福岡市の神経痛

トータルバランス整体ナチュラル

診療時間

ご予約・お問い合わせ

0928216033

お客様の声

脊椎狭窄症・ヘルニアの症状が改善 福岡と東京を往復 60代男性

20160711_01

〇施術内容を教えて下さい。
美手

 

〇施術を受けての感想
脊椎狭窄症、ヘルニア併発で右腰~足先の痺れ、腰痛に悩まされ、
当院で数回通いつめ症状を大幅に改善。
以後、手術も必要とせず回復に。

 

〇スタッフの対応
気持ちよく、リラックスできます。

 

【コメント】
この方は腰の痛みと右足の痺れから病院へ行き、『腰部脊柱管狭窄症』と診断されていました。
病院では手術をするか、ブロック注射を定期的に打って痛みを和らげてだましだまし過ごすかどちらかだと言われたそうです。

 

以前から身体のことはいろいろとご自分で調べられる方で、1年半前に当院がオープンした際に来院され、何か困った時にはここに来ようと思っていたそうです。
自宅は東京にありながら親の介護があって福岡と東京を行ったり来たりする生活で、身体に、特に腰にかなりの負担がかかっていたのだと思います。

 

病院で診断されても鵜呑みにはせずご自分で調べられ、手術をしても痛みが改善しない例も多いことから、ほかの病院にも診察を受けに行かれたそうです。そこでも診断結果は同様で、手術かブロック注射の継続か。
そこで当院に来院され、当院の施術で痛みやしびれが和らぐということで、続けて施術を受けていただいていました。手術の方はやむなく1か月後に予定されていましたが、その間も治療法や病院についてずっと調べられていました。
3週間ほど経った時に県内で良さそうな病院を見つけられ、そこでの診断は「手術しなくても大丈夫」でした。

 

そこの病院では医者と理学療法士が対等に、患者の病気を改善するためにどのような方法があるかしっかりと議論するらしく、この方の今の状況だと理学的療法でリハビリすれば改善可能と判断されたそうです。

 

医者も人であり、現代医学が完璧かというとそうでもありません。この方のようにご自分で納得のいくまで調べて動く姿勢を皆さんも見習いたいものですね。

ページトップへ戻る