その他の症状と改善例|福岡市の神経痛

トータルバランス整体ナチュラル

診療時間

ご予約・お問い合わせ

0928216033

その他の症状と改善例

首について

image

首は脳から身体へ信号を、また身体から脳へ伝達する重要な部位です。
頭部は体重の8~13%の重さがありますので、50kgの体重の方で約5kgの重さがあります。これはボウリングの球と同じくらいです。
それを細い首が支えているので、負担がかかるのは当然ですが、脳神経系にも直接影響が出やすい箇所ですので慎重に対応をする必要があります。
マッサージなどで強く押してもらうのが好きな方も首はあまり強くしてもらわない方が良いと思います。
当院では、首を最も重要視して施術にあたっています。

首の不調の症状

上記以外にも、非常に多くの症状にお悩みの方がいらっしゃいます。
該当する症状が多い方は、早めの診断をお勧めいたします。

首の不調の原因

首の不調の改善

image

皆様は首に痛みがあり不調をきたすと、「寝違えたかな?」と思う方が多いと思います。寝違いの原因として諸説ありますが、最近では脇の下にある腋窩(エキカ)神経の圧迫が主な原因と言われています。
しかし、その痛みが寝違いかどうかの判断はなかなかつかないものです。

image

改善例1)

先日、来院された方は小学生で「寝違えて、首が痛くて動かせないので診てもらえますか?」と言ってお母さんが連れて来られました。
以前にも同様の状態で病院に行ったところ、首にコルセットを1週間もしていてつらい思いをし、「もう同じ思いをしたくない」という理由で当院に来られました。痛みが出た経緯を聞いてみると「朝、起きてすぐはどうもなかったが、机に向かって頬杖をついていたら痛くなってきて、動かせなくなった」と言うのです。これは寝違えではありません。

原因までは分かりませんが、神経系の流れがどこかで遮られているのです。首に関係する神経や筋肉の緊張を和らげるよう施術を行うと、痛みは少し和らいだようでしたが、その日は学校を休んだそうです。次の朝、気になったので電話をしたところ本人が出て、「もう何ともありません。学校に行きます。ありがとおうございました!」と、元気に応対をしてくれました。循環を良くした事で自然治癒力が発揮されたのでしょう。

image

改善例2)

また、例1より以前に小学生の野球少年がお母さんに連れて来られました。その子は、下向きの状態で首が固まった感じで、前を向くのも痛くてつらい状態でした。病院で精密検査をし、MRIも撮ったそうですが異状は発見されず、10日間ほどその状態のまま過ごしていたそうです。
この症状も原因は不明でしたが、痛い箇所、どういう時に特に痛むかを確認し、触診して硬結部を特定し、緊張を和らげるよう施術をしたところ、その日はまだ痛みは残っていましたが、次の日は痛みがなくなっており、野球の試合にも出場し、活躍したそうです。

上記2つの例は、ほんの一例ですが、いずれの場合も施術は全身に施します。体は全身でバランスを取っており、全身の状態が良いことで自然治癒力がより発揮されやすくなると考えられます。他には、手首の痛み、手のひらの痛み、肩の痛み、脇腹の痛み、膝の痛み、足首の痛み、足の指の痛みを訴える方もいました。病院で原因が分かり改善すれば良いのですが、原因が分からずシップや痛み止めだけで、だましだまし過ごされている方も一度ご来院下さい。皆様が少しでも痛みを和らげ、快適な生活を送ることができるよう、お役に立てれば幸いです。

ページトップへ戻る